雑誌『からだにいいこと』巻末コラム19 リンゴの力


今回のテーマはリンゴ。一日一個のリンゴの力!

もっとも身近な果物のひとつ、リンゴをとりあげていらっしゃいます。
抗酸化作用、ビタミン、食物繊維と体によい成分が多数あり、昔から健康の友とされていたようです。
ヨーロッパに伝わるマザーグースにも一日一個のリンゴで医者入らずといった意味の唄があり
昨年わたしは、絵本『Looking My Tree』を制作、その中でこの唄をとりあげたのですが、
くしくも今回のコラムでそのことを取り上げていらして、おもわずうれしくなりました。
リンゴというと冬のイメージですが、実は品種によって、一年中食べられ、夏リンゴの種類も豊富だとか。
もっともっとリンゴと仲良くしたいものですね!。
今回はリンゴを心と体のパワーの源として沢山たずさえた、白雪姫のイメージです ♪。


雑誌『からだにいいこと』巻末コラム19 リンゴの力_f0172313_18431921.jpg

This column is one year of series schedule by the text of Ms. Kaoru Saito of a cosmetics writer on Karadaniiikoto magazine,
illustration Mayumin Hosoya .細谷麻柚美 (C)Mayumin まゆみんフェミニンイラストレーション
雑誌『からだにいいこと』巻末連載コラム。美容ライターの斉藤薫さんの文章にあてたイラストレーションです。


by mayuminillustnote | 2014-06-10 23:22 | 女性誌 連載 特集挿絵 | Comments(0)