雑誌『からだにいいこと』巻末コラム6 ハイヒール

雑誌『からだにいいこと』巻末コラム6 ハイヒール_f0172313_17271278.jpg

This column is one year of series schedule by the text of Ms. Kaoru Saito of a cosmetics writer on Karadaniiikoto magazine,
illustration Mayumin Hosoya .細谷麻柚美 (C)Mayumin まゆみんフェミニンイラストレーション

雑誌『からだにいいこと』巻末連載コラム。美容ライターの斉藤薫さんの文章にあてたイラストレーションです。

テーマはハイヒール。緊張感のある美しい脚、そしてそれをより輝かせるハイヒール、ハイヒールで歩くためのしなやかな筋力。
女性としての装い、姿を楽しむたしなみ、そうしたことが連想されます。

いつも高いヒールのある靴で歩いている人にも、いわゆるはきこなしている人、そうでない人がみうけられますね。
つま先だって歩くことは、自尊心をあげ、アドレナリンがでて脳にもよいようだけど、度をこすと健康を害することにもなりまねません。
私自身は、もう無用な無理をする必要もないお年頃。気分の良い使い方をしていきたいなとおもいます。
長時間になりそう、すこし無理かもって思うときはまよわず、代わりの靴ももってあるきます。
最近はウォーキングに適していて、なおかつほどよいヒールのある靴もでているようなので、どんどん利用したいですね。

by mayuminillustnote | 2013-05-10 17:12 | 女性誌 連載 特集挿絵 | Comments(0)